高卒ドライバー1人デビューまでの流れ
高卒ドライバー
 

高卒ドライバー1人デビューまでの流れ

入社式 入社式(4月)

定年まで、やりがいをもって働ける会社を目指し、皆さんを一生懸命サポートします!
今日からよろしくお願いします。

最初の1週間は、本社にて入社時社員研修、新入社員マナー研修(外部研修)、
事業所見学、役員との昼食会を行います。
その後は1ヶ月間の物流センター研修(白岡DC、騎西DC)となります。
各物流センターで、いろんな年齢性別の先輩とコミュニケーションをとりながら、
物流の基礎を学びます。
この期間にフォークリフト免許を取得します。

 
第一種普通自動車運転免許で運転できる2トン車が1台、軽貨物が3台

第一種普通自動車運転免許で運転できる2トン車が2台、軽貨物が3台あります。
はじめのうちは、軽貨物自動車でドライバー経験です。
新人教育専任の2名のベテラン社員が、マンツーマンで運転技術・危険回避運転、
荷物の積み方・卸し方、接客マナー等を一人一人丁寧に教育します。
特に社会人としてのマナー教育には力をいれて、時には厳しく指導します。

玉掛け免許の取得
埼玉県トラック総合教育センターでの新入乗務員研修(1泊2日)を受講します。

 
荷役運搬講習会

フォローアップ研修や、
職場(トラック駐車場)のクリーンアップ作業等をしながら社会人として立派に育てます。
安全についても厳しく教育いたします。

 
10月:荷役運搬講習会(社内行事) 荷役運搬講習会

10月には社内行事である荷役運搬講習会へ参加しました。
慣れないフォークリフト作業、点検、検品作業等ですが、必死に頑張りました。

 
半年が過ぎましたら、2トン車デビュー。
 
3トン車デビュー。
 
トーエイ物流のドライバーとして「お客様に最適な物流サービスを提供する」事を目指して、日々努力します。
 
 
このページを印刷する
 

▲ ページトップ

 
Family Partner:浦和レッズ
 
 
 

Copyright © . トーエイ物流.. All Rights Reserved.