安全・品質・環境方針
お客様に最適な物流サービスを提供するために日本一安全な物流会社を目指す。

安全・品質・環境

主旨

Safety & Quality No1 Planは、当社が掲げている経営方針「お客様に最適な物流サービスを提供する」を実践するための企業品質と安全性の向上を主眼としています。

 
安全講習会 安全講習

物流業界に対する安全運転や事故防止、法令遵守等の社会的ニーズが高まる中、これに応えるべく全乗務職を対象に運転適正診断、専門家による講義、運転マナーや技術、及び点検整備の実技試験を行い、安全知識と安全運転技術の向上に努めています。

 
荷役運搬作業講習会 荷役運搬作業

お預かりした荷物を安全に運ぶため、当社ではフォークリフトに関する安全講習会を実施し、労災、荷物事故削減に努めています。

 
省燃費トライアル講習会 省燃費トライアル

省エネ運転は燃料費の削減だけでなく、事故防止やCO2排出抑制等、環境面での貢献にも繋がり、重要性が益々高まっていくと考えます。当社では年1回乗務職を対象に省燃費について専門家による講義、及びテスト走行を実施しています。

 
運転免許証の違反減点数の削減 運転免許証の違反減点数削減

日本一安全な物流会社の社員は、当然プライベートでも安全運転が求められ、またプライベートでの習慣が勤務中の運転に影響を及ぼすと考え、毎年1回SDカード(Safe Driver)を申請取得しています。

 
ASV【 advanced safety vehicle 】先進安全自動車

ASV【advanced safety vehicle】先進安全自動車
ASVとは、日本語に訳すと先進安全自動車と呼び、安全性を確保するための高度な機能を有する自動車のことです。 当社では、以下の機器を取り付け、より安全な仕様にすることで交通事故の低減に努めています。

1.セーフティーレコーダー(カメラ付き)
2.デジタルタコメーター
3.車間距離センサー
4.バックソナー
5.エアサスペション

 
ISO9001、ISO14001 品質マネジメント

品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001:2008を全社一斉取得し、お客様に高い品質やサービスを提供しています。

また、環境に対する企業の姿勢が問われている昨今、当社ではISO14001:2004(環境マネジメントシステム)の認証を取得しています。

 
安全性優良事業所(Gマーク) Gマーク

安全性優良事業所(Gマーク)とは、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が認定している安全性が高いと評価された事業所のみに与えられる認証制度です。

法令の遵守、事故や違反の有無は勿論のこと、安全性に対する積極性なども評価されます。

 
運行管理者、整備管理者

トラックの乗務員だけに安全性を求めるのではなく、管理者にも当然、法規制やトラックの構造の知識は必要であると考えています。当社では主任以上の全役職者が、運行管理者と整備管理者の資格を取得しています。

 
品質方針

1.
社会的責任を自覚し、関連法規・各種規則を遵守し、安全第一を基本とした物流会社を実現する事により社会に貢献する。

2.
お客様の要求・ニーズ・期待に合致し、また品質を重視した物流サービスを提供する事でお客様の信頼と満足を得る。

3.
これらにより生み出した付加価値により、適正な利益を確保し、社会的責務を全うすべく会社の発展に努める。

 
環境方針

1.
当社の扱う製品及び商品を、安全かつ適正に運搬する。

2.
管理可能なすべての活動において、天然資源、エネルギー資源の節減に努める。

3.
廃棄物の発生を極力抑える。

 

Safety&Quality No1 Planは「基本徹底」をスローガンに人材育成を重視して、研修・講習・教育プランを実施、さらに全員参加の改善提案制度により
「安全第一、品質重視、コスト削減」に取り組んでいます。

 
このページを印刷する
 

▲ ページトップ

 
Family Partner:浦和レッズ
 
 
 

Copyright © . トーエイ物流.. All Rights Reserved.